2012年8月17日金曜日

違法ダウンロード疑惑渦中のコブレッティが釈明

 
当ブログの記者にらが生放送等で連日追及をしているゲーム配信者コブレッティの割れ疑惑」。
本日、騒動の当事者であるコブレッティ氏が自らの疑惑に触れ、釈明した。
 
-----------------------------------------------------------------------
 
今話題になってる自分の割れ疑惑ですが、全て事実です。
マリオ64と64スマブラは2009年の5月頃(コミュ開設とほぼ同時期)に落としたもので、マリオのエミュ時代はこれを使ってました。
当時自分は割れという言葉はおろかスカイプの使い方も知らない所謂情報弱者で、ソフトを落とすことが悪いことだと一切感じていませんでした。当時両方とも実機のソフトを所有していたというのもありましたので。
 
実機のソフトを持っていればグレーゾーンとも言われてた時代でしたので、さほど気にしてはいませんでした。
それでもマリオはRTAをやる以上実機でプレイしたいと思い始めたので、後にテレビ画面直撮り、キャプボと配信方法を変えていきました。
マリオに関してはこのような甘い考えがありました。今はエミュ・ROM共に削除済みです。
 
ネトスマに関してですが、2009年に落としたスマブラのROMをそのまま使っていました
さきほど述べた、実機を所有していれば問題ないという考えがあったからです。
ネトスマ配信を一度して、その時のコメントが荒れてからネトスマに関しても考えが甘いと反省して、ROMデータは削除しました。
 
TOPに関しては自分の周りでも賛否両論で、グレーではないかという意見を持つ人もいます。
自分もそう考えていましたし、それで問題視してはいませんでした。
また、テトオン時代に課金制度は確かにありましたが、当時この課金要素は合法的に無課金で遊べる方法が存在しており、運営側もそれに介入することは一度もなかったので、実質テトオンに課金要素は存在してなかった、という状況から、TOPをプレイすることが割れ行為である、という考えはありませんでした。(考えが違う人もいるので、そういった人がいる以上放送はしたくなかったというのも事実です。)
 
以上が自分の割れ疑惑に関しての説明です。
考えがどうあれ認識が甘かったのは間違いなく自分の落ち度です。過去のことではありますが、今回をきっかけに今一度反省をして、今後はより自分の行動に責任を持つことに努めたいと思います。この度は大変お騒がせして申し訳ありませんでした。
 
-----------------------------------------------------------------------
 
この文章はコブレッティ氏のコミュ(http://com.nicovideo.jp/community/co30393
に本人が記載したものである。
 
本件に関連して、当ブログではマリオ64と大乱闘スマッシュブラザーズの権利者である任天堂と「テトリスオンライン」の運営元であるテトリスオンライン・ジャパン社に問い合わせをした。
今は回答待ちの状態である。
 
 
 
記事:みずにゃん(https://twitter.com/mizunyannyan
 
 

4 件のコメント:

  1. なんだ黒って確定したようなもんなのか。
    過去にやってたって答えてるし、時効でもないだろうから、公式の回答が楽しみだね。

    返信削除
  2. コミュが消えているぞ!!!!なにがあったんだあああああああああああああああ

    返信削除
  3. みずにゃんって人も割れをやってなかった?
    ユーストかどこかで

    返信削除
  4. 一応上記のソース
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm16310075

    返信削除